09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.02 (Mon)

マックスのその後

マックスおじぃちゃんの嬉しいお知らせです。


保護時すでに10歳を超えてた高齢犬であり、脚も腎臓も悪かったマックス。

max


預かりスタッフのお家で大事にケアされながら過ごしてきました。

高齢で体調のあまり良くないマックスにとってなかなか良縁に結ばれる事は難しく

このままただただのんびりゆっくりとシニア生活を送って貰いたいという
預かりスタッフからのお申し出により、1年半過ごしたこのお家で余生を送る事になりました。

マックスの身体を第一に考えて下さって、このまま我が子に、というお気持ちに
一番喜んでいるのはマックスに違いありません。

max2


マックス、これからはもっともっとママに甘えてね!



応援して下さった皆様、ありがとうございました。




スポンサーサイト
02:35  |  マックス  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.15 (Sat)

マックスおじぃちゃんの応援よろしくお願いします!

マックス、腎臓の値を見る為病院に行って来ました。

残念ながら腎臓関係を表す値は、全て前回の検査値より悪くなっていました。

ただ、脱水、多飲多尿などの症状は出ていないので、このまま水分量に注意をして、食事療法で様子を見ていきます。

この頃のマックスの様子ですが、寒くなり始めた頃からますます寝ている時間が長くなって来ました。

マックス2011.1①


散歩の時も、何度も途中で座り込み休憩しています。

一度座ったら、押しても引いても動かない・・

歩き出してしまえば、せっせと割と軽やかに(マックスなりにですが)歩くので、
どこかが痛いという訳ではなさそうなのですが、疲れるのか、頑固になっているのか。。

コンビニの駐車場から出てきた車の前で固まってしまった時は、先住犬のリードを片手に大変な思いをしました。

くまちゃんのぬいぐるみの様なお顔にも、大御所の貫禄が出て来ましたよ。

マックス2011.1②

目も見えずらくなっているらしく、細めるようになりました。それと同時に目やにが増え、涙やけが出来てしまいました。

マックスの犬生の刻まれたその表情を見ていると、晩秋の時を穏やかに、ゆったりと過ごさせてあげたいと思わずにいられません。

時間に追われ、気持ちにゆとりが持てないとき、マックスの存在は陽だまりの様で、私達を癒してくれます。
何も言わないけれど、たくさんの事を教え与えてくれるマックスじいちゃん。

まだまだなが~く、マイペースで頑張ろうね!!

14:24  |  マックス  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.02 (Tue)

マックスのハッピーハロウィン!

ハッピー ハロウィ~ン♪

秋も深まり、ちまたではハロウィーンとやらで盛り上がっている様子。

なんだか良く分からないまま、こ~んな格好をさせられてしまったマックスじいちゃん。

マックスハロウィン


初めは、しぶしぶという感じだったが、みんなに

「可愛い!」と、キャーキャー言われ、気分が良くなってきた。

すっかりその気になって、


『おやつをくれなきゃー、いたずらしちゃうぞー』 って言ってみたら、

「マッくん可愛いから、いたずらしたっておやつあげちゃうっ!」

って、バナナをゲット!

良くわからんが、ハロウィーンって悪くないかも。。のマックスでありました^^





そして秋のお楽しみといえば、やっぱり お湯。

本当は、箱根あたりの温泉にでも行きたいらしいが、贅沢を言わないのが控えめマックスの良いところ。

自宅のお風呂で、足湯とシャンプーをして日頃の疲れをとる。

その後は、ドライヤーとマッサージでうっとり、リラックスモードのマックスじいちゃん。

マックスドライヤー



「お客様、お部屋にお布団のご用意できておりますう」 

、、、、と、思わず声をかけたくなるマックスでした^^





01:01  |  マックス  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.22 (Fri)

はじめまして!マックスです!

はじめまして。

我が家に保護犬としてホームステイ中の
キュートなおじいちゃん犬をご紹介します。

名前は、マックス
年齢  11歳

max2


後ろ脚が弱い分、若い頃から上半身を鍛えていたらしく、立派な胸筋の持ち主。
(近所のおばさんには、マッスルと呼ばれる)

腕立て伏せをやりすぎたせいで、若干内股気味の前脚と、たれたおめめ、首周りのもこもこの毛がチャームポイント。
しろくまちゃんのぬいぐるみのようなベビーフェイスと、そのまったりとした性格から周囲の人を癒しまくってます!

家族は勿論、初対面の人にもスリスリスリとあいさつをし、攻撃性といった言葉とは無縁のわんこであります。
おだやかで、礼儀正しく紳士的、その反面体もしっかり鍛えている。。人間にたとえると、スーパーひとし君でおなじみの、草野仁アナといったところでしょうか。

とはいっても、寄る年波には勝てず、腎臓改善食、足腰のサプリメント、尿検査、投薬 等、お医者さんのお世話になる事も多く、
一月に2万円くらい必要になります。

「でも、それ以上に癒しオーラでサービスするワン! 」 と隣でマックスが言っております。

max


犬の世界には、老犬福祉法や、国犬健康保険がないから大変よね~ と同情してくださった方は、
どうぞ、ハピラブシニア基金 へのご協力をお願いしマックス!
02:20  |  マックス  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。