01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.02 (Mon)

クラリスのご報告

クラリスのご報告が遅れた事、大変申し訳ありません。

闘病生活を送っていたクラリスですが、 昨年4月20日、預かりさんの腕の中で虹の橋を渡っていきました。

クラリス


クラリスは最期まで本当に頑張りました。


クラリスは温かい家庭で最期を迎えることができました。 本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
01:06  |  .虹の橋を渡った子たち◎クラリス  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.20 (Sat)

鍼治療(クラリス)

ほぼ三本足で歩いているクラリスです。

a
麻酔をかけてMRI検査をすれば
もしかしたら原因が分かるかもしれませんが
麻酔をかけるのは考えてしまいます。
検査料金も高額ですし・・・。

掛かりつけの病院で相談し
とりあえず鍼治療をして効果があるか見ることにしました。

a
鍼は嫌がる子がいるそうですが
クラリスは全然嫌がらず、とっても良い子にしてました。

a
a
わかりますか?
鍼を刺して、電気を流しています。
まだ初日なので、お試しで10分だけでしたが
問題がなかったので次からは20分間の施術だそうです。

a
疲れたようで帰宅したら爆睡してました。

このお洋服は支援物資から頂戴致しました。
めっきり寒くなってきて関節の悪いシニアには
こういうオーバーオールのお洋服は必需品ですね^^

まだ鍼治療の効果は分かりませんが
本犬は気持ち良かったようですし
神経系には効果が期待できるとの事ですので
しばらく鍼治療を続けてみます。

少しでもクラリスがラクになるように
みなさま、応援よろしくお願いします!
20:43  |  .虹の橋を渡った子たち◎クラリス  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.01 (Mon)

クラリス。

右前足を庇う歩き方が、どんどん酷くなってきています。

a
痛み止めを服用しても歩き方は変わらず。

痛みがあるようには見えないのですが
右足を着かないように、かなり痛々しい歩き方をします。

が、右手を触ったり、伸ばしたり、色々いじくっても痛みの反応はありません。
痛いなら動かないと思うんですが、クラリスは活発に活動してます。
痛いと思うんだけどなー・・・。

レントゲンを撮っても骨に異常は見られません。
頚椎の一箇所にブリッジがあるので神経的な問題なのでしょうか。

原因を追究するのはMRI検査が必要です。
もしかしたら腫瘍があるかもしれないし
ブリッジが神経を圧迫しているのかもしれません。

また麻酔をかけるのは気が重いので
内科的なことで改善されるかどうか試そうと考えていたのですが

クラちゃん、風邪をひいたのか?
鼻水ずるずるです^^;

透明な鼻水ではなく、
見事なあおっぱなが、漫画みたいに流れています^^;

とりあえず抗生剤で鼻水を止めてから
足のほうは、ステロイドで様子見るようになるかな~。

a
暑がりだし、スイスの犬だし
と思ってたけど、やはりシニアは寒さは大敵ですよね。

早く鼻水直して、足の治療をしてあげたいです。

クラリス、がんばるわん!
19:56  |  .虹の橋を渡った子たち◎クラリス  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.10 (Sun)

クラリスです。

a

週に一度、4回の注射をするカルトロフェンベッドの治療が終わりました。
同時に保護時から酷かった右耳の外耳炎の治療も受け
こちらも、ほぼ完治致しました。

a
重度の変形性脊椎症のため、背骨が湾曲しているのが分かりますね。

カルトロフェンベッド治療前は
痛みで食欲がなくなるほどだったんですが
1回目の注射をして数日して食欲が戻りました。

やはり個体差があり、効果がない子も居る治療です。

クラリスには劇的な変化は見られず
まだ前足をかばう歩き方はしていますが
後ろ足の痛みには効果があったようです。

小柄で、あどけない顔をしているので
よくパピーに間違われるクラリスばーちゃんです。

10歳なんですよ~と言うと、皆さんビックリしています^m^

a

カルトロフェンベッドの注射は、1回2000円。
外耳炎の治療は、1回1000円でした。

今後はサプリメント(グルコサミン・シグマ350)で様子を見ていき
まだ前足に痛みが出るようでしたら痛み止めの服用も考えています。

でもなるべくお薬は飲ませたくないな~・・・。
16:28  |  .虹の橋を渡った子たち◎クラリス  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.18 (Sat)

クラリスです。

a
クラリス、10歳の女の子です。

飼い主がセンターへ持ち込みました。

酷い飼い主だと思いますよね?

確かにそうなんですが
自分も高齢で病気になり入院しないといけないという理由なんだそうです。

きっと、ぎりぎりまで悩んだんだんだと思います。
きっと、誰か飼ってくれる人を探したけど見つからなかったんだと思います。

もう分からない事だし、今となってはどうでも良いんですけどね
クラリスは、いっぱい可愛がってもらっていたはずです。

10歳で飼い主に捨てられてしまったけど
人間が大好きで、とっても良い子なクラリスです。

a
クラリスも重度の変形性脊椎症なので、セサミと同じレーザー治療を受けてきました。

後ろ足だけではなく、右前足をかばう歩き方をするようになってきたので
頚椎のレントゲンを撮ってみたら、頚椎にもブリッジが見付かりました。

まだ新しい治療法ですが、カルトロフェンベッドを試してみることにしました。

15日に1回目の注射をしました(週1の注射を4回します)

まだまだ元気に、バウバウ吠えて
楽しく美味しく、長生きしますよ~~!!

だって、卵巣腫瘍と胃捻転の手術を続けてしたのに
元気に、にこにこ笑顔で帰ってきたクラリスおばーちゃんですからね。

a
まだまだ若い子には負けられないわん!

頑張るわんっ!
20:09  |  .虹の橋を渡った子たち◎クラリス  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。