05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.17 (Mon)

菫(すみれ)のご報告

大変遅くなりましたが、すみれのご報告をさせていただきます。

年末年始のバタバタや先住犬達のお世話に追われて、
あっという間に時間が経ってしまいました。

前回の記事では入院中の様子をご報告しましたが、
12月2日の朝に亡くなりました。

入院当日から亡くなるまでの11日間、
高濃度の酸素室の中で過ごさせてもらい、
この中では咳も出ずにとても穏やかな表情で、
息苦しさから落ちてしまった食欲も戻り、
亡くなる前日夜までしっかりとご飯も食べていました。

入院先の病院の院長先生が、
ほぼ24時間体制ですみれのことを診てくださり、
「とにかく、すみれ自身が苦痛無く楽に過ごせるように」と、
できる限りの処置をしてくださいました。
最期は本人(犬)眠った状態で心臓だけが止まった、ということで、
全く苦しまず、痙攣等も一切無く、とても静かな旅立ちだったそうです。

家族として、最期の瞬間に立ち会えなかったことは残念ですが、
すみれが苦しまずに自分の力で命を全うできましたので、
そのことを最優先に考えて出した結論に悔いはありません。

お世話になった院長先生、病院のスタッフの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

12010_1203_143922-P1000705すみれ2010.1203.1



どんな時も笑顔の、本当に素敵な子でした。

ひと足先に旅立った爽ちゃんと、もしかしたらどこかで待ち合わせして、
一緒に虹の橋を渡っているかもしれません。

DSCF5791菫縮小

今まですみれを応援してくださった皆様、ありがとうございました。


ハピラブにはまだまだたくさんのシニア犬がおりますので、
引き続きご支援いただけますよう、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
02:57  |  .虹の橋を渡った子たち◎菫  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.02 (Thu)

スミレ戦っています。

ハピラブ保護犬の中でも「古株ベスト3」に入ると思われるスミレさんですが、
あちこち疾患を抱えながら、悪いながらも、
のんびり&そこそこ元気に過ごしていました。

が、10/29早朝に突然容態が急変して以来
入退院を繰り返しておりました。

11/22に農工大で精密検査を受けた結果、
気管虚脱、変形性脊椎症、馬尾症候群、
心臓の不整脈、乳腺の腫瘍、膣内の腫瘍など、
いずれも先日までにかかりつけの病院で診断された内容とほぼ同じものでした。

が、乳腺の腫瘍については、骨肉腫の一種であることが分かりました。
悪性腫瘍で、写真でリンパ節への転移も確認されました。
肺にも炎症と、おそらく転移と思われるあやしい影が見られました。
咳の原因は気管支の炎症、肺の炎症と転移によるものでした。

複数の疾患から発生している様々な痛みを
少しでも緩和できたら・・・と思い、
農工大で受ける予定の同等の内容の治療に加え、
レーザー治療で更に楽な、「苦痛のない状態」をキープしながら
処置を受けられる病院に入院しています。

毎日面会に行っていますが状態はとても悪いものの、
高濃度の酸素室に入れていただき、
酸素室の中ではほとんど息切れや咳も出ていませんでした。

病院まで車で片道2時間前後かかるので、
面会に通うのも大変ではありますが、
先生もご自身の睡眠時間を削り、
ほぼ24時間体制でスミレのことを診てくださっていますので、
私も頑張って毎日スミレに会いに行くつもりでいます。

24日遅くに一度、心臓発作を起こしましたが、
適切な処置をしていただき、現在はまた落ち着いた状態に戻っているそうです。

約10日間の入院で病状が回復すれば酸素濃度をすこしずつ下げ、
酸素室から出られる可能性も出てくるとのことでしたが、
なかなかそれはかなわず、酸素濃度は現在も34%です。

酸素室の中では穏やかな表情で少しずつながら
食事も出来てはいるようです。

24時間完全介護の酸素室での入院生活は相当高額な医療費がかかりますが、
頑張っているスミレが楽に過ごせるように、できるだけのことはしてやりたいと考えています。
皆様の応援をお願い致します。


DSC_0892.jpg

DSC_0889.jpg

DSC_0891.jpg
09:51  |  .虹の橋を渡った子たち◎菫  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。