10月≪ 2010年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.29 (Mon)

退院しました(爽)

a
24日の面会時の爽ちゃん、酸素室の中にいました。

この頃から食欲が落ちてきて
消炎反応、白血球の数値が高くなりました。

a
27日面会時には、普通の入院用ケージにいました。
エリザベスカラーが外され
鼻のチューブから酸素吸入していて
相変わらず白血球の数値が高く元気がありませんでした。

この前日に「手術しなければ生きていけない」とのお話があったのですが
かなり難しい手術で成功率は30パーセント以下と、とても低いものでした。

手術について泣きながら考えました。

泣いて、泣いて、、、、
でもなかなか決断することが出来ず

ひとつだけ確かなことは「家に連れて帰りたい」

昨日の夕方、担当の獣医師より
「白血球が高い理由がわかりました。膵炎を起こしていました」と電話がありました。

「爽の体力、年齢を考えると手術は無理ですね・・・」とも言われました。

それで私達の気持ちを説明し
爽は急遽、昨夜のうちにお迎えにいき退院することになりました。

a
急遽退院が決まり
慌ててお迎えに行ってきたので
爽を迎える準備が出来てませんでしたが

a
なんだか爽ちゃん、嬉しそうです。

鼻のチューブは、また次に使うことを考え
外さずに、着けたままにしています。

a
とりあえず簡易酸素は準備しました。
鼻のチューブから酸素吸入することも考えてますし
いよいよになれば酸素室のレンタルも視野にいれています。

a
今日は爽が休めるスペースを作りました。
リビングの半分以上がベッドになっちゃったね^^

夜は私も一緒にリビングで寝ることにしました。
ま、心配であまり眠れませんけど^^;

a
今日は殆ど動かず寝てばっかです。
昨夜からオシッコしていません・・・・。
ひたすら眠いようなので好きにさせています。

a
ご飯は食べませんが、ジャーキーやパンは少しだけ食べてくれました。

膵炎は改善傾向にあるそうで
ゆっくりゆっくり治って食欲も出てくるそうです。

a
たまに苦しそうな呼吸になりますが
今日も爽ちゃんは頑張っています^^

24時間一緒に過ごせることが
常に傍にいてくれることが
すっごく幸せで、幸せで

寝ている爽を撫でたり眺めたりしながら
また涙が出てしまいます。

スポンサーサイト
17:55  |  .虹の橋を渡った子たち◎爽  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.26 (Fri)

入院しています(爽)

a
検査のため毛を剃られてしまった爽ちゃんです。
(入院前の20日撮影)

今月9日に初めての発作を起こしてから
いっきに状態が悪くなり
22日に大学病院の診察を受けましたら、即入院となりました。

もっと早くご報告すべきでしたが
我が家は爽の他に、セサミとクラリスの預かりをしております。

先住犬も5頭います。個人保護している子もいて
なかなかパソコンに向かう時間が取れず
まとめてのご報告で申し訳ありません。

*********

11月22日


本日、農工大へ行ってきました。

詳しい検査の結果、心臓の中の肺動脈に出来ている
「腫瘍らしきもの」は、虫の可能性が高いとの結果でした。

もしも腫瘍なら世界で1例しかないそうです。

虫の可能性、つまりフィラリアの死骸が
長い年月をかけて石灰化して詰まっているとの事です。
通常2センチの血液の出口が4ミリしかありません。

爽は4年前に保護されましたが保護時からフィラリアは陰性でした。
(もちろん今日の検査でもマイナスです)

保護したときより、もっと前にフィラリア症になり
勝手に虫が死んで陰性となったのですが
その死骸は体内に吸収されず、体外に出ることもなく
体内に留まり続け、何年も経ってから悪さをするって事なんですね。

フィラリア陽性の子は
陰性になれば終わりではなく
生涯にわたって注意していかないといけないんですね。

また保護時に陰性だからと喜んでもいられないと
このような事もあるんだと皆さんに知ってもらいたいです。

爽の場合は、通常この場所にフィラリアの死骸が集まることは無いそうで
そもそも、かなり珍しい症例だそうです。

かなり古い死骸で石灰化していますから
無理かもしれませんが、まずは溶けるかどうかやってみる事にしました。

ゆっくり溶けてくれたら良いのですが
その部分がボロッと取れて血管が詰まれば最悪の結果になります。
絶対安静のため入院となりました。
順調なら3日日間の治療だそうです。

爽はドライフードを食べると水下痢してしまうので
夜にまたご飯を届けてきて面会してきました。
「帰りたい」と鳴いてる爽ですが
なんとか頑張って欲しいと願っています。

***********

11月24日


先ほど面会に行ってきました。

とてもお忙しい先生で、手術を沢山抱えているので
夜遅くにならないと時間が取れないそうです。

今日の爽は、とても具合が悪そうでした。
食事も残し、私が持参した大好物のリンゴも食べてくれず
目に力がなく、ぐったりとしてました。

熱を測るため私と旦那が少し離れたら
爽は立ち上がって酸素室から出ようとしました。
尻尾をふり私達を見詰め
きっと一緒に帰ろうとしたんだと思いますが
発作が出て倒れてしまいました・・・。

置いていくのが凄く辛かったのですが
今は少しでもフィラリアの死骸が溶ける事を願い
このまま治療をお願いするしかありません。

もしかしたら状態が悪化して、、、、、
と今日の爽を見たら弱気になりますが
今も爽は頑張ってくれています。

************

11月26日


山根先生が診てくださるとの事で
本日、面会に行ってきました。

フィラリアの死骸らしき物を溶かす治療は
ほとんど反応せず、白血球が高くなり、食欲が落ち
爽は非常に危険な状態でした。

やはり手術をして取り除くしかなさそうです。

山根先生が来月3日から外国に出向くため
「では帰国してから手術ですか?」とお聞きしましたら
「それまでこの子は持ちません」といわれました。

担当の獣医師も「はっきり言って、そこまで長く生かせておく自信がない」と仰ってました。

お忙しい山根先生ですが、30日なら空いてるので
そこで手術しましょうか?
早いほうがいい。でもリスクは、もちろんある。
かなり珍しい症例だから、一か八かになりそうだけど、と・・。

また明日面会に行くので詳しいお話をしてきます。
今は炎症反応が出ているので抗生物質で白血球を下げる治療をしています。

手術しなければ一週間もたない・・・。

ネオのことが頭をよぎり、へこみますが
落ち着いて今後のことを相談してきます。

*****************

爽ちゃん、頑張ってくれています。
応援して下さいっ!
22:58  |  .虹の橋を渡った子たち◎爽  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.25 (Thu)

寒くなりましたね☆ミ

この頃だんだん気温が下がってきて、

もう冬が来てます。


シンタも寒い冬に備え冬用の毛が生えかわっていていつもより増してふわふわなシンタです。

DSC01149.gif

今年夏は猛暑だったため、

心臓に負担がかかりフィラリアによる咳がちょっと増えていたが、

涼しくなってきたにつれ、

咳の回数も減りました。
DSC01152.gif



9月末にレントゲン検査しました。

結果は肺の水の量は前回の検査の時とはあんまり変わらず現状維持とゆう事だったけど、

先生からはもう1種薬を減らせそうっとおっしゃい、

10月からは1種類薬が減らしました!!

これで、現在毎月の薬代(2種類)+フィラリア駆除剤で約¥10000になりました。
DSC01089.gif
02:21  |  .虹の橋を渡った子たち◎シンタ  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.24 (Wed)

遠くまで行ってきたの☆(五姫)

さつきです。

毎日どんどん寒くなってくるけど、この頃いっぱいお出かけしているの。

この前はね、預かりさんの東京に住んでいるお友達と、わんこに会いに行ったの。

あたしとわんさん、預かりさんと、お友達2人、お友達のわんこ2名。みんなで「駒沢公園」
という広くてきれいな公園でお散歩したり、おいしいランチを食べたり、ショッピングを
楽しんだりしてきたの。

P1070165.jpg

P1070171.jpg


新しいお友達も出来たし、ステキなお店も覚えたし、とっても楽しかったな。

それでね、またキャンプにも行ってきたんだぁ。

今回はちょっと遠くまでドライブ。
だからね、途中で・・・

DVC00289.jpg

居眠りしちゃったみたい・・・

預かりさんのお友達やわんこ、みんなでいっぱい遊んだり、おいしいものを食べたり、遠くまで行くのは
初めてだったけど、すごく面白かったの。

P1070191.jpg

今度はどこに行くのかな。

これからもっと寒くなるけど、おいしいものをたくさん食べて、いっぱいお散歩もして、
元気に過ごせるといいな。


応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
19:57  |  .虹の橋を渡った子たち◎五姫(さつき)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.20 (Sat)

ありがとうございます!

シニア基金へご寄付を頂戴致しました。

11月16日 F.M様 15,000円

ありがとうございます!

頑張るシニア達の医療費に大切に使わせて頂きます。

☆シニア基金のご指定が無い場合は通常の寄付金として計上させて頂きます。
 シニア基金へのご寄付は、必ず明記またはお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
 
20:48  |  HappyLabsより◎ご寄付御礼  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.20 (Sat)

鍼治療(クラリス)

ほぼ三本足で歩いているクラリスです。

a
麻酔をかけてMRI検査をすれば
もしかしたら原因が分かるかもしれませんが
麻酔をかけるのは考えてしまいます。
検査料金も高額ですし・・・。

掛かりつけの病院で相談し
とりあえず鍼治療をして効果があるか見ることにしました。

a
鍼は嫌がる子がいるそうですが
クラリスは全然嫌がらず、とっても良い子にしてました。

a
a
わかりますか?
鍼を刺して、電気を流しています。
まだ初日なので、お試しで10分だけでしたが
問題がなかったので次からは20分間の施術だそうです。

a
疲れたようで帰宅したら爆睡してました。

このお洋服は支援物資から頂戴致しました。
めっきり寒くなってきて関節の悪いシニアには
こういうオーバーオールのお洋服は必需品ですね^^

まだ鍼治療の効果は分かりませんが
本犬は気持ち良かったようですし
神経系には効果が期待できるとの事ですので
しばらく鍼治療を続けてみます。

少しでもクラリスがラクになるように
みなさま、応援よろしくお願いします!
20:43  |  .虹の橋を渡った子たち◎クラリス  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.14 (Sun)

いきなり5歳あっぷ!

前回、三郎の年齢は推定8歳と書きましたが、先日鍼治療に行った際に、
先生から「年齢は13~14歳くらいではないか」と言われてしまいました。

一気に5歳くらい年を取ってしまった三郎です。
s-002.jpg

でもでも、超シニアになってしまったけど毎日頑張ってますよ~

しかし、最近寒くなってきたので、関節炎が痛むようです。
この間までは暑くてつらそうだったのに、今度は寒くてつらそうです。
漢方薬を少し変えてもらい 関節の痛みに効くようにしてもらいました。
散歩はあまり行きたくないようで、距離も短くなってます。
これから、三郎にとって厳しい季節になります。
s-005.jpg


そして、先日病院で賞状を頂きました。
63832d3147dab3501.jpg

三郎も頑張っていますし、私たちも三郎が快適に過ごせるように三郎と接しています。

鍼治療、1週間に1度がベストなのですが、
資金難のため出来るだけ引き伸ばし10日~2週間に1度です。
s-004.jpg


三郎がより快適に過ごせるように、皆様ご支援宜しくお願いします。



応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


01:25  |  .虹の橋を渡った子たち◎三郎  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.11 (Thu)

元気にしてます(セサミ)

排尿排便障害があり
うんちは寝たまま、オシッコは歩きながらタラタラ出ちゃってましたが
集中的なレーザー治療のお陰で、改善されましたっ!

a
膀胱を押して、全て出し切れたら
7~8時間くらいは我慢できてます。
室内トイレの躾けが出来てないので
我慢できないときは室内に大きな水溜りが出来ますが^^;
以前のように歩きながらタラタラ、じゃばじゃば出なくなりました~。

うんちはしたくなると教えてくれるので
優しく肛門をマッサージすると
支えながらですが、うんちんぐスタイルで力んでくれます。

普通の子が当たり前でやっていることですが
セサミにとっては凄いことなんです。

a
a

足のほうは、介助が必要ですが
セサミなりに楽しく歩いています。

大学病院でのMRI検査で
ウォブラー症候群と診断されました。
心臓の動きがやや悪く、不整脈があります。

当初5種類の薬を飲んでいましたが
いま現在は心臓の薬1種類だけで様子を見ています。

a
穏やかな表情になり、前にも増して可愛くなりました^^

ちょっとだけ不自由な身体ですが

セサミ、頑張っています^^
20:09  |  .虹の橋を渡った子たち◎セサミ  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.08 (Mon)

秋を楽しんでるの♪(五姫)

さつきです。

11月に入って、お天気が良くて、からっとしてて、気持ちがいい日が続いているの。

なので、お出かけするのがとっても楽しいの。

この前はね、ハピラブのお友達に誘われて、バーベキューしてきたの。

預かりさんのおうちから東京の公園までドライブ♪

お友達のわんこも待っていてくれて、みんなでたくさん食べて、帰りはドックランで遊んだの。

P1070006.jpg

秋って、おなかが減るの。おいもやかぼちゃを焼いてもらって食べてきたの。
甘くておいしかったな。

週末には、紅葉がキレイな公園へお散歩しに行ってきたの。

そこでステキな写真が撮れたから、見てね。

P1070048.jpg

だんだん寒くなってきたけど、元気に過ごしています。
体調も悪くないの。

もうすぐ冬が来るみたい。
もし雪が降ったら、何して遊ぼうかな。

応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

12:18  |  .虹の橋を渡った子たち◎五姫(さつき)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.03 (Wed)

ありがとうございます!

まだ設立したばかりのシニア基金ですが
嬉しいご寄付を頂戴致しました。

10月17日 F.M様 10,000円

10月25日 K.J様 10,000円

10月30日 T.K様 10,000円

ありがとうございます!

頑張るシニアへ、とご寄付をして頂いて
預かりメンバー一同、感謝の気持ちでいっぱいです。


☆シニア基金のご指定が無い場合は通常の寄付金として計上させて頂きます。
 シニア基金へのご寄付は、必ず明記またはお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

17:37  |  HappyLabsより◎ご寄付御礼  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.02 (Tue)

マックスのハッピーハロウィン!

ハッピー ハロウィ~ン♪

秋も深まり、ちまたではハロウィーンとやらで盛り上がっている様子。

なんだか良く分からないまま、こ~んな格好をさせられてしまったマックスじいちゃん。

マックスハロウィン


初めは、しぶしぶという感じだったが、みんなに

「可愛い!」と、キャーキャー言われ、気分が良くなってきた。

すっかりその気になって、


『おやつをくれなきゃー、いたずらしちゃうぞー』 って言ってみたら、

「マッくん可愛いから、いたずらしたっておやつあげちゃうっ!」

って、バナナをゲット!

良くわからんが、ハロウィーンって悪くないかも。。のマックスでありました^^





そして秋のお楽しみといえば、やっぱり お湯。

本当は、箱根あたりの温泉にでも行きたいらしいが、贅沢を言わないのが控えめマックスの良いところ。

自宅のお風呂で、足湯とシャンプーをして日頃の疲れをとる。

その後は、ドライヤーとマッサージでうっとり、リラックスモードのマックスじいちゃん。

マックスドライヤー



「お客様、お部屋にお布団のご用意できておりますう」 

、、、、と、思わず声をかけたくなるマックスでした^^





01:01  |  マックス  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.01 (Mon)

クラリス。

右前足を庇う歩き方が、どんどん酷くなってきています。

a
痛み止めを服用しても歩き方は変わらず。

痛みがあるようには見えないのですが
右足を着かないように、かなり痛々しい歩き方をします。

が、右手を触ったり、伸ばしたり、色々いじくっても痛みの反応はありません。
痛いなら動かないと思うんですが、クラリスは活発に活動してます。
痛いと思うんだけどなー・・・。

レントゲンを撮っても骨に異常は見られません。
頚椎の一箇所にブリッジがあるので神経的な問題なのでしょうか。

原因を追究するのはMRI検査が必要です。
もしかしたら腫瘍があるかもしれないし
ブリッジが神経を圧迫しているのかもしれません。

また麻酔をかけるのは気が重いので
内科的なことで改善されるかどうか試そうと考えていたのですが

クラちゃん、風邪をひいたのか?
鼻水ずるずるです^^;

透明な鼻水ではなく、
見事なあおっぱなが、漫画みたいに流れています^^;

とりあえず抗生剤で鼻水を止めてから
足のほうは、ステロイドで様子見るようになるかな~。

a
暑がりだし、スイスの犬だし
と思ってたけど、やはりシニアは寒さは大敵ですよね。

早く鼻水直して、足の治療をしてあげたいです。

クラリス、がんばるわん!
19:56  |  .虹の橋を渡った子たち◎クラリス  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.01 (Mon)

爽ちゃんです。

a
推定12歳の、おじーちゃんです。

もう我が家に2年8ヶ月滞在しています。
うちに来たときに「10歳はいってるねー」と言われたので
今は12~13歳くらいなのかな。

保護時から酷い外耳炎で、耳の穴が潰れ外耳道は固くなっています。

毎日耳洗浄して少しづつ改善されましたが
梅雨時から夏の時期は悪化しちゃいます。

耳の穴が狭い、と言うか穴が殆ど無いので
まめに洗浄しても汚れが落ちづらく、なかなか完治しません。

お腹が弱くドライフードを食べると水下痢するようになり
完全手作り食にしてからは、耳のほうもだいぶ調子いいんですよ。

足腰は弱ってきていますが
総合的に、それなりに元気に過ごしています。

a
前足に出来物発見!!

細胞検査と血液検査をしてきました。
特に悪いものではなく(ほっ!)
血液検査も、まずまず良好でした~~。

a
目の下にも出来物があるので(これも良性)
どうせなら両方取りましょうか?と獣医さんに言われましたが
爽は気にしてないので、麻酔かけて慌てて取る必要はないだろうと
もっと大きくなってから考えます。

まだまだ元気で長生きして欲しいので
そろそろレントゲンやエコーの健康診断を予定しています。

とっても穏やかで可愛いおじいちゃんの爽ちゃん
皆様、応援お願い致します^^
18:35  |  .虹の橋を渡った子たち◎爽  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。