01月≪ 2011年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.28 (Mon)

ありがとうございます!

シニア基金にご寄付を頂きました。

1/24 O・Tさま ¥10,000

2/8  F・Mさま ¥10,000

ありがとうございます!

ご報告が遅くなり大変申し訳ありませんでした。

2月20日にシニア基金の収支報告更新しております。

シニア基金収支報告
http://www.happylabs.jp/piyo/top_syusi_senior.html

相変わらず大赤字です。
お金も世話も膨大に掛かってしまうシニアわんこ達ですが
預かりメンバー達は一生懸命お世話をして
少しでも快適に楽しく生活できるよう奮闘しています。

頑張るシニアわんこ達に
盛大な応援を宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
15:15  |  HappyLabsより◎ご寄付御礼  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.28 (Mon)

床ずれ

先日、定期の鍼治療へ行きました。

鍼治療時に三郎君の右前足肘の感染を動物病院の院長が、診て治療をして下さいました。
三郎くんは、日中ほとんど横になっている時間が多く肘に床ずれが出来てしまっています。
c5d0cd7db212201.jpg
お灸やマッサージや床ずれ予防に肘サポーターをやっているのですが、難しいです....

先生に家庭でも出来る治療を教えて頂きましたので実践しています。
一日も早く床ずれが良くなると嬉しいと思っています。

鍼治療時に血行を良くする・免疫力を高めるツボマッサージも聞いて来ました。

b620cd7db212f01.jpg

私たちも三郎くんが快適に過ごせるように日々頑張っていますので、
みなさんも応援宜しくお願いします。
11:38  |  .虹の橋を渡った子たち◎三郎  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.22 (Tue)

フジオ

長いことご無沙汰していました。
フジオをお預かりして、半年を迎えようとします。

フジオ2011.2.22

もっと前からいたような?いや、ついこの間きたばっかりのような・・

耳のケアとともに、当時うっすらアバラが浮いていたので、体重が増えることに専念しましたが、増加するどころか、毎月減少していたのです。

これには心配で、頭を抱えました、フジの身になるよう試行錯誤して、ようやく体重が戻り始めました。
とは言っても、ゴルのスタンダードタイプの体型ではなく、どちらかというと細マッチョな太りにくい体質じゃないかと思います。

フジオ②

体毛があまり伸びず、これがパピーのようだと言わしめている要因です。
実際には今年9歳になるのですが・・。

預かり当初は借りてきた猫のようでしたが、最近では駆け引きをするようになり、表情が豊かで見ていてあきません。


可愛いフジちゃんのプロフィールは こちらですよー!




00:14  |  .家族決定した子達◎フジオ  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.03 (Thu)

初めてプールに行ったの(五姫)

さつきです。

ちょっとご無沙汰していたけど、毎日元気に過ごしているの。

この前ね、一緒に住んでいるわんさんが6歳のお誕生日だったから、
みんなでプールに遊びに行ったの。

川とか湖とかで泳いだことはあったけど、プールって初めてだったの。

P1070655.jpg

おもちゃの取りっこして遊んだりね、たくさん泳いだの。

P1070663.jpg

プールサイドを走るのも楽しかったの。でも遊びすぎてちょっと疲れたかも。

プールのあとはシャンプーして、ドライヤーで乾かして、キレイになったから、
みんなでcafeに寄ってちょっと休憩。あたしとわんさんはね、「わんこランチ」食べたの。

P1070671.jpg

あたしはちゃんとお写真撮るまでいい子に待ってたんだけど、わんさん、先に食べちゃったの。

毎日寒いけど、お出掛けするのはとっても楽しいの。
プールもまた行きたいな。

*****

【さっちゃんについて】

さっちゃんは昨年の3月に岐阜の保健所に飼い主持込された子です。
推定8歳。仮お誕生日は5月1日としました。

その後我が家にやってきて、診察を受けたところ、心肥大と眼の中にのう胞が見つかりました。
はじめのうちは、夜になると咳がひどく、辛そうにしていましたが、現在は新薬の投与を継続し
肥大していた心臓もいくらか小さくなり、咳もまったく出ていません。

眼の中ののう胞は、大型犬に良く見られる病気だそうで、水風船のようなものが眼の中にぷかぷか
浮かんでいるような感じです。そののう胞も、破裂して、皮状のものだけになったり、また出来たり
と、完治するものではないようです。

毎日の投薬、点眼薬を継続しなければなりませんが、それ以外とても元気です。
(薬価が1ヶ月に付き3万円かかります)

私の仕事の都合で、平日の12時半~18時までは先住犬とお留守番をしていますが、ゴミ箱や食べ物
など、興味のあるものをきちんと片付けておけば、良い子にしています。
ただ、クレートはとても苦手です。ごはんを食べるときだけは入るようにしています。

室内のおトイレも出来ます。トイレシートを認識しているので、体調の良くないときなどは、室内で
排泄することも出来ますが、基本外に出たときに済ませます。

お散歩やお出掛けは大好きで、車酔いも一切ありません。
キャンプなどの外泊も全く問題がありませんので、たくさんの経験をさせてあげてほしいです。
ドックランなどでも、仲良く過ごせますが、お散歩のときすれ違うわんこに少し興奮します。

出来れば我が家から近いところへお嫁に行ってもらいたいですが、「さっちゃんでなくちゃ!」と
行ってくださるご家庭なら、多少遠方でも大丈夫です。
でも、ぜひブログやメールで近況を教えていただけたら、と思います。


小柄で美人で、なのにとってもパワフルなさっちゃんをよろしくお願いします☆

たれお@山梨 さっちゃん預かり
17:02  |  .虹の橋を渡った子たち◎五姫(さつき)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。