12月≪ 2012年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.30 (Mon)

はじめましてノアンです!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
14:23  |  ノアン  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.29 (Sun)

ムート虹の橋に旅立ちました

らいまま・くー@ムート・ほのか・シゲ預かりです

ご報告が遅くなって大変申し訳ありません


2007年3月18日より我が家にてお預かりさせていただいてきた

ムートが、2012年1月10日に虹の橋を渡りました





去年、クリストジウム菌に侵された後、見事に復活し元気に過ごしておりましたが
11月半ばから立ち上がることが出来なくなっていました
同時に食欲もなくなり、いよいよかとも思いましたが
どうも納得出来なくて(ワタシ的に)

ムートが旅立つトキを決めたのかもしれませんが
獣医さんに連れて行きました

リンゲルを入れてもらい
このとき口腔内から死臭すら漂っていた状態でしたが消炎剤・抗生剤も一緒に入れてもらいました



一回リンゲル入れてもらったからといって元に復活するものではなく・・・
また、あんな状態のムートを片道1時間弱かかる我が家が現在もっとも信頼している獣医さんに連れて行けるワケもなく・・・


しっかり状態を話して
こげんブツを頂いて我が家にて治療しておりました



DSC_0286_20120129193816.jpg




DSC_0413.jpg





DSC_0407.jpg





リンゲルを毎日注入して2週間に一度
抗生剤等が入っているお注射を注入して



その結果





一度は死臭が漂ったムートですが




DSC_0359 - コピー


人間が支えながらですが
立ち上がってご飯を食べられるようにもなりました





DSC_0348.jpg


後ろ足は最後まで戻りませんでしたが
ちょっと支えるだけで上半身を起こせるまでに回復してくれたり


このまま、もう一度! 
と思って日々支えていましたが




1月10日についに力尽きてしまいました・・・




DSC_0358.jpg



1月11日に東京都青梅市にあるヘブンパークさんにて火葬いたしました



DSC_0364.jpg





ムートは目指せ!20歳!!!
くらいな気持ちでいました
ハピラブの預かりっ子の中で最長老であったであろうムートですが

もっと長生きさせられなくてごめんなさい

最後はもっと頑張れ!って言えませんでした




DSC_0368.jpg

ムートと行った最後の散歩の図です


本当に最後までいっぱい頑張ってくれたムートに対し
感謝の言葉と尊敬の念でいっぱいです


今まで支えて下さった皆様にご報告が遅れてしまったことに申し訳なく思っております
と、共に、
我が家もまだ現在もムートワールドに包まれております・・・


はしおってご報告を申し訳なく思っております
詳しくは今日のmochi家にて・・・
20:30  |  .虹の橋を渡った子たち◎ムート  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.25 (Wed)

三郎虹の橋を渡りました

報告が遅くなってしまって申し訳ございません。

昨年の8月11日に三郎くんが亡くなりました。
s-068.jpg

皆さまから頂いた寄付金のおかげで、針治療にも沢山通えました。
針治療は三郎くんには効果バツグンで、かなりラクに過ごせたと思います。
s-047.jpg

また、三郎くんのために車椅子も作りました。これも皆様のおかげです。
車椅子では、三郎くん、本当にイキイキと歩いていました。
s-012.jpg

皆様のおかげで、三郎くんはイキイキと暮らせたのではないかと思います。
s-008_20120124224122.jpg

本当に応援ありがとうございました。
s-005_20120124224203.jpg

01:38  |  .虹の橋を渡った子たち◎三郎  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.23 (Mon)

すごっ!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
07:46  |  ラクス  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.22 (Sun)

まる子お空に旅立ちました。

1/20、預かりさんより電話を頂きました。

ここ一週間で急激に貧血が進み、起き上がれなくなっていること、
意識の混濁が見られること、
お医者様には毎日往診して頂いて、輸液を行っていること
明日からは酸素を足すと言う事などなど伺って、
とにかくまる子ちゃんが楽に過ごせるように、
預かりさんに全てお任せしますと電話を切って30分後に、
腕の中でまる子ちゃんが旅だったという電話を再度頂きました。

クッシング症との闘病は辛かったと思いますが、
まる子ちゃんも預かりさんも本当に頑張ってくれました。
まんまるお目々の穏やかな本当に可愛い子でした。


昨日、最後のお別れに行ってきました。

穏やかに寝ているかのような顔。
声をかけたらあのまんまるな瞳でこちらを振り向いてくれそうな
そんな安らかな寝顔でした。

最後は大きな息をはいて、預かりさんの側で
静かに亡くなったと言う事です。
看取れて良かったと泣きながらお話して下さいました。

今日、大好きだったドライブをしながら、
お空に帰る支度をするために旅立つそうです。

センターからレスキューされてわずか1年半ではありましたが、
冷たい機械で苦しみながら処分されるのではなく、
預かりさんの献身的な愛情に包まれて、
暖かい老後を迎えることが出来たまる子ちゃんは、
とてもラッキーガールだったと思います。

応援して下さった皆様、本当に有り難うございました。
12:11  |  .虹の橋を渡った子たち◎まる子  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.17 (Tue)

あけましておめでとう(五姫)

あけましておめでとうございます。さつきです☆

新しい年が始まって、またいちねん元気に楽しく過ごせたらいいなって。
初詣に行ってお願いしてきたの。

そう、最近ね、東京の病院に通っているんだ。
お薬を変えてもらったり、新しく出来た目薬を使っているの。

この前もね、行ってきたの。

NEC_0582.jpg

ちょっと待っている時間があったからゆっくり待ちました。

エコーをしてもらって、耳の悪いところも見てもらいました。
そしたらね、心臓の雑音がかなり減っているって、先生もびっくりしていたの。
あたしもね、最近とっても体が楽になったな~って思っているの。

帰りには高速のSAにあるドックランで遊んできたの。

NEC_0589.jpg
帰ってきてからはちょっと疲れちゃったので、お昼寝。

NEC_0598.jpg

【さっちゃんについて】
昨年の夏頃より、東京の獣医さんへ通い始めました。
月に一度見ていただき、先月より完全転院をし、投薬の種類や点眼の処方を変えていただいたところ、心臓の様子に良い変化がみられ、喜んでいます。

しかしながら、薬代だけでも毎月5万円、診察(エコーや触診、相談)に1.5万円かかっています。

かわいいさっちゃんのために、これからも応援よろしくお願いいたします。



16:30  |  .虹の橋を渡った子たち◎五姫(さつき)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.13 (Fri)

まる子闘病中です

ハピラブ保護当時から高齢およびクッシング症の為、
大事に預かりスタッフにケアされていたまる子ですが、
昨年末よりかなりに悪化し吐き気・食欲不振などの
症状が進んできています。

まだなんとか自分で排泄にいく力は残っているものの、
なかなかご飯を食べてくれないのが悩みです。

a185343a157dbc1dc01.jpg

とはいうものの、10~12才以上?という年齢、
フィラリアプラス、クッシング病、
心臓肥大などの数々の病気と闘いながら、
まるこちゃんはまだまだ頑張っています。
穏やかな毎日が続くようにと祈らずにはいられません。

可愛いおばあちゃん、まる子ちゃんに、
皆様の応援をよろしくお願い致します。

11:13  |  .虹の橋を渡った子たち◎まる子  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.13 (Fri)

新人

去年の暮れからこんなヤツが来ています。

BJ①1.13 

名前はB.Jと言う。ビィジェィ。
アッシュはA,次はB。名前が浮かばない・・・・・
だからB,そしてジャパーーンのJ。単純でごめんよーーっ!

引き出し打診の時に皮膚を痒がっているとか言うからアッシュとかぶらないようにしたけど、1週間同居することになった。
本来なら隔離が良いんだけどね。病院でアトピーとか飼育状況での問題とか言われたので、なるべく一緒にいないようにしたのに、いつの間にか近くにいるじゃない!

BJ②1.13

アッシュ28キロ、BJ20キロ。

こいつが曲者。
トイレはその辺でどこでもお構いなしにする。
はいはい、それはしょうがない、気長に治しましょう。
外に連れ出せばすぐにしてくれる。いいじゃない、いいじゃない。
「トイレは?」と聞けば玄関前にいくので、外に出すと済ませて帰ってくる、good boy

ところがところが、前代未聞の破壊魔。
もうシニアに足を突っ込んでいるんだよ。どこかから「チョコラブだもん」の声。
10年お気に入りの大切に来ていたセーター・・・あえなく穴が開きました。

BJ③1.13

寒かろうとナナの毛布を寝室のバリケンに入れてあげたのに、ボロボロです。

BJ④1.13

週間で布リード3本、お気に入りの皮リード1本、分身の術をかけられて戻りません。
フリーにして2時間出かけていたら、見事に家の中がゴミ屋敷となりました(ー_ー)!!

******************

BJの成長を見守るファンブログは・・・::Dearest Dogs::

HappyLabs「B・J」のプロフィールはこちら
08:30  |  里親募集中◎B・J(ビー・ジェイ)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.09 (Mon)

初走りinざくろの里

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
09:06  |  ハウル  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.04 (Wed)

カロの近況です。

推定14~15歳のカロ君。
今年の夏は、暑さのせいか全く歩きたがらず年を越せるかどうか心配でしたが、
寒くなってからは元気を取り戻しました。

2011092110110001.jpg


発作は去年の6月を最後に起きていません。
臭化カリの投与を再開して血中濃度が安定したためだと思います。

最近は、10才以上年の離れた犬たちが加わりましたが、
当人はマイペースで毎日のんびり生活しています。
2011112017010001_20120104212910.jpg



しかし、1つ困っているのは要求吠えをする様になったことです。

カロは毎日寝てばかりですが、元気に頑張っているので、
応援宜しくお願いします。
2011102016280000.jpg
22:17  |  .虹の橋を渡った子たち◎カロ  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.02 (Mon)

マックスのその後

マックスおじぃちゃんの嬉しいお知らせです。


保護時すでに10歳を超えてた高齢犬であり、脚も腎臓も悪かったマックス。

max


預かりスタッフのお家で大事にケアされながら過ごしてきました。

高齢で体調のあまり良くないマックスにとってなかなか良縁に結ばれる事は難しく

このままただただのんびりゆっくりとシニア生活を送って貰いたいという
預かりスタッフからのお申し出により、1年半過ごしたこのお家で余生を送る事になりました。

マックスの身体を第一に考えて下さって、このまま我が子に、というお気持ちに
一番喜んでいるのはマックスに違いありません。

max2


マックス、これからはもっともっとママに甘えてね!



応援して下さった皆様、ありがとうございました。




02:35  |  マックス  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.02 (Mon)

セサミ虹の橋を渡りました。

セサミのご報告が遅れていた事、大変申し訳ありません。


何度も危機を乗り越え、奇跡的な回復を見せてくれたセサミでしたが

a


昨年5月20日に、預かりスタッフの腕の中で穏やかに最期を迎えました。


a
 

辛い半生のセサミでしたが、最後は仲間に囲まれ愛情いっぱいの中で旅立つ事が出来ました。

応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

01:38  |  .虹の橋を渡った子たち◎セサミ  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.02 (Mon)

クラリスのご報告

クラリスのご報告が遅れた事、大変申し訳ありません。

闘病生活を送っていたクラリスですが、 昨年4月20日、預かりさんの腕の中で虹の橋を渡っていきました。

クラリス


クラリスは最期まで本当に頑張りました。


クラリスは温かい家庭で最期を迎えることができました。 本当にありがとうございました。
01:06  |  .虹の橋を渡った子たち◎クラリス  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。